神戸の貿易商社等を中心とした貿易業界団体「一般社団法人 神戸貿易協会」

  • 貿易協会とは
  • 貿易関係証明
  • 貿易研修
  • 貸会議室案内
  • イベント・セミナー
  • リンク集

  • HOME >
  • イベント・セミナー

イベント・セミナー
当協会及びその他関係団体が実施するミッションや商談会、説明会等のお知らせを掲載します。

イベント・セミナー一覧

入会をご検討される方はこちら

会員入会のご案内

2021年7月8日(木) 貿易保険個別相談会
案内 貿易取引や海外投資・貸付などを行われる場合、「輸出ができなくなる」又は「代金や貸付金の回収が不安だ」などのリスクを感じられたことはありませんか。
日本貿易保険では輸出代金保険利用の拡充、日系企業の輸出取引・国内取引の支援拡充、海外現地法人の現地銀行からの資金調達支援などのサポートも実施しております。
無料でご相談頂けますので、是非お申込み下さい。
主催 (株)日本貿易保険、(一社)神戸貿易協会
日時 2021年7月8日(木)13:30〜16:00
場所 神戸貿易協会 会議室
費用 無料
定員 10名程度
詳細・参加方法 詳細は下記のリンクをご覧ください。
ご案内PDFご案内PDF
2021年7月2日(金) 世界のEC市場と、ジェトロのEC支援事業を活用した海外販路開拓
案内 コロナ禍にあって、新たな販路開拓先として注目を集めている『越境EC市場』。
海外では、越境EC経験者の割合が既に半数を超え、海外通販は特別なものではなくなりつつあります。
本セミナーでは、ECマーケット事情に詳しい専門家を講師に迎え、世界のEC市場の現状を知っていただくとともに、ジェトロの海外販売プロジェクト「JAPAN MALL」事業を紹介させていただきます。
主催 神戸市、ひょうご・神戸国際ビジネススクエア
日時 2021年7月2日(金)15:00〜16:30
場所 オンラインセミナー(ZOOMを使用)
費用 無料
定員 50名(先着順)
申込期限 2021年6月28日(月)
詳細・参加方法 詳細は下記のページをご覧ください。
神戸市海外ビジネスセンターHP
2021年6月23日(水) 外国人留学生向け合同企業就職説明会
案内 日本で就職を希望する外国人留学生を対象とした合同企業就職説明会を神戸で開催いたします。コロナ禍が続いておりますが、新卒者の採用は以前ニーズが高い状 況です。採用した企業様からは、優秀な外国人留学生を採用することで、人材不足への対応、海外展開、社内の国際化・活性化に大きく貢献しているとの声を、多数頂戴しています。早めのお申込みをお勧め致します。
主催 神戸市海外ビジネスセンター
日時 2021年6月23日(水)13:00〜16:30
場所 神戸サンボーホール(神戸市中央区浜辺通5)※新型コロナの感染状況をふまえ、対面での開催が困難と判断した場合は、オンラインでの開催とします。
対象企業 原則として神戸市内に本社を有し、外国人留学生の採用を予定している企業
募集企業数 40社(予定)
来場学生 2022年3月に大学院、大学、短大、専修学校、日本語学校(就労資格有)等を卒業予定の留学生及び既卒者(30代くらいまでの方)
出展料 1万5千円(税込)
申込期限 令和3年3月26日(金)
詳細・参加方法 詳細は下記のページをご覧ください。
神戸市海外ビジネスセンターHP
2021年6月4日(金)〜順次 技術流出防止管理説明会・安全保障貿易管理説明会(オンライン開催)
案内 昨今の取引のグローバル化・多様化、技術を知りうる人材の流動化等により、海外へ軍事転用が可能な貨物や企業が保有する機微技術が流出するリスクが高まる状況において、 企業等における自主的な管理への適切な対応がますます求められています。
そこで、経済産業省では、国際平和の維持及び企業等の技術流出を防ぐ目的として、2種類の説明会(「技術流出防止管理説明会」及び「安全保障貿易管理説明会」)をオンラインで開催いたします。
また、一部の説明会終了後には「安全保障貿易管理」にかかる管理体制の構築や運用改善などにかかる個別相談会も併せてオンラインで開催いたします。
主催 経済産業省
日時 具体的な日程は下記のページをご覧ください。
経済産業省HP
9月以降も順次開催予定ですので、事務局ウェブサイトをご覧ください。
場所 オンラインにて開催
費用 無料
申込期限 説明会開催の3営業日前の午前12時ですが、期限前に満席となる場合がございます。
詳細・参加方法 詳細は下記のページをご覧ください。
事務局の船井総研HP
2021年4月22日(木) マレーシア 化学産業におけるビジネス機会
案内 マレーシア通産省傘下の投資促進機関であるマレーシア投資開発庁は、 マレーシアにおけるビジネス多様化、拡大を目的に新しい拠点を模索する日本企業様に向けて マレーシアにおける化学産業のビジネス機会をお伝えするウェビナーを開催します。 このウェビナーでは、短期ビサの認可を迅速に認可するシステムを紹介している MIDAのサイトについてもお伝えします。
マレーシア投資開発庁(MIDA)本庁 化学産業局 担当者による化学産業/バイオ産業の現状、 優遇措置の講演、マレーシアを代表する石油化学企業からペトロナス社からの日本企業へのメッセージ、 マレーシアでビジネスを展開する株式会社カネカマレーシア社からは、マレーシアにおける 化学産業ビジネスの展開についてお話を聞く予定です。
化学産業、ライフサイエンス産業はこれからますます注目を浴びる分野の一つです。 是非日本企業の皆様のご参加をお待ちしております。
主催 マレーシア投資開発庁(MIDA)
日時 2021年4月22日(木)15:00〜16:10
場所 ZOOM WEBINAR
費用 無料
定員 制限なし(ただし、配信可能容量を超えた場合には申し込みを締め切ることがあります。)
詳細・参加方法 詳細は下記のページをご覧ください。
ウェビナー登録ページ
2021年3月16日(火) 令和2年度バーゼル法等説明会
案内 特定有害廃棄物等の輸出入については、国際的な枠組みである「有害廃棄物の国境を越える移動及びその処分の規制に関するバーゼル条約」(以下「バーゼル条約」という)にて、有害廃棄物等を輸出する国から輸入国・通過国への事前通告と同意取得等が義務付けられており、我が国では、特定有害廃棄物等の輸出入等の規制に関する法律(以下「バーゼル法」という)において、バーゼル条約等での規制対象物を特定有害廃棄物等として規定し、当該特定有害廃棄物等を輸出入する者に対し、外国為替及び外国貿易法(以下「外為法」という)に基づく承認を受ける義務を課しています。
また、平成31年4月にジュネーブ(スイス)で開催されたバーゼル条約第14回締約国会議(COP14)において、同条約の附属書を改正し、プラスチックの廃棄物を条約の規制対象とすることが決定し、令和3年1月より発効しています。
今回の説明会は、関係法令及び附属書改正内容を御理解いただき、適正な輸出入に努めていただける一助となるよう開催するものです。
主催 環境省、経済産業省
日時 2021年3月16日(火)13:00〜16:30
場所 神戸市勤労会館 308講習室
費用 無料
申込期限 令和3年3月11日(木)
詳細・参加方法 詳細は下記のページをご覧ください。
環境省HP
2021年3月16日(火) ネットGFP超会議 〜"マーケットイン"で切り開く輸出の未来〜
案内 GFP(ジー・エフ・ピー)は、2018年8月に農林水産省が立ち上げた「農林水産物・ 食品輸出プロジェクト(Global Farmers / Fishermen / Foresters / Food Manufacturers Project)」の略称です。
2021年2月末時点で、約4,400件の生産者・メーカー・商社・自治体等がGFPメンバ ーとして登録しております。生産者と輸出業者による意見交換・交流を行う目的で、 平成31年3月16日に「GFP超会議2019 in TOKYO」を開催して以降、北海道・鹿児島・ 大阪・東北と各地方で開催し、大好評を頂きました。
今回は、このコロナ禍で輸出継続が困難な中"輸出を止めないGFP"というコンセプ トの元、リアルではなく"オンライン"で開催することになりましたので、ご案内いた します。
主催 農林水産省
日時 2021年3月16日(火)13:00〜17:10
場所 オンライン開催(Youtubeにて生配信)
詳細・参加方法 詳細は下記のページをご覧ください。
農林水産省HP
2021年2月25日(木) マレーシア 環境技術産業におけるビジネス機会
案内 マレーシア通産省傘下の投資促進機関であるマレーシア投資開発庁は、マレーシアにおける環境ビジネス多様化、拡大を目的に新しい拠点を模索する日本企業様に向けてマレーシアにおける環境技術産業のビジネス機会をお伝えするウェビナーを開催します。
このウェビナーでは、最新のコロナ禍ビジネス情報もお伝えします。
マレーシア投資開発庁(MIDA)本庁 環境技術局 担当者による再生エネルギーやグリーンエネルギー産業の現状、優遇措置の講演、マレーシアで環境ビジネスを展開する京セラ株式会社 スマートエナジー事業部からは、マレーシアにおける環境ビジネスの展開についてお話を聞く予定です。
これからますます注目を浴びるグリーンテクノロジー産業。 是非日本企業の皆様のご参加をお待ちしております。
主催 マレーシア投資開発庁(MIDA)
日時 2021年2月25日(木) 15:00〜16:00
場所 ZOOM WEBINAR
費用 無料
定員 制限なし(ただし、配信可能容量を超えた場合には申し込みを締め切ることがあります。)
詳細・参加方法 詳細は下記のページをご覧ください。
ウェビナー登録ページ
2021年2月17日(水)、18日(木) 輸入者のためのセミナー《Web セミナー》関税分類・原産地規則(実践編)
案内 神戸税関では、輸入者をはじめとする輸入通関に携わっている方で、関税分類や原産地規則について基礎知識を有している方を対象に、より実践的な内容のセミナーを開催しますので、是非この機会をご活用ください。
◆ 関税分類セミナー 【 令和3年2月17日(水) 】
@「使い捨て手袋」について(13:30〜14:00)
第 39.26 項及び第 40.15 項に分類される「使い捨て手袋」について、関税率表解説及び国内分類例規を中心として分類のポイントを説明します。
A「その他の家具」について(14:10〜14:40)
第 94.03 項の概要について、関税率表解説を中心とした説明と第 94.03項に分類された事例、分類されなかった事例について紹介します。
B「身体トレーニング用具」について(14:50〜15:30)
第 95.06 項の概要について、関税率表解説を中心とした説明と第 95.06項に分類された事例、分類されなかった事例について紹介します。
◆ 原産地規則セミナー 【 令和3年2月18日(木)13:30〜15:10 】
原産地規則について、さらに精通していただけるようケーススタディや演習問題を皆様に考えていただいた上で丁寧に解説します。
主催 神戸税関
日時 関税分類セミナー 令和3年2月17日(水)13:30〜15:30、原産地規則セミナー 令和3年2月18日(木)13:30〜15:10
場所 Cisco社Webex
費用 無料
定員 各セミナーとも300名程度
申込期限 令和3年1月25日(月)9:00から令和3年2月10日(水)17:00まで
詳細・参加方法 詳細は下記のページをご覧ください。
神戸税関予約システム
2021年1月29日(金) 英国経済オンラインセミナー〜EU完全離脱に伴うビジネス上の留意点と日英EPAの活用〜
案内 英国はEU離脱(ブレグジット)の移行期間が2020年12月31日で終了し、完全なEU域外国となりました。これにより、英国とEU加盟国の間で、ヒト・モノ・サービス・資本の自由な移動は終了し、2021年1月からは新たな自由貿易協定のもと関税ゼロを維持しながらも、通関手続きが復活しています。また、英国で取得したEUレベルでの各種ライセンスや基準・認証がEU向けには無効となり、英国においては、これまでのEU法から英国法に変更しています。
本セミナーでは、ブレグジットに伴い、日本企業が英国、欧州とのビジネスを継続的に行うための主な留意点について解説します。多数の方のご参加をお待ちしています。
主催 神戸商工会議所
日時 2021年1月29日(金)14:00〜15:30
※交流会後、12月21日と22日に、ご希望のベトナム企業との個別オンラインミーティング(1ミーティング30分)の場を提供いたします!
場所 オンラインセミナー(Zoom)
費用 無料
定員 80名(先着順)
詳細・参加方法 詳細は下記のページをご覧ください。
神戸商工会議所HP
2020年12月16日(水) ベトナム南部ビジネスセミナ―
案内 新型コロナウイルス感染症により世界経済が大きなダメージを被る中、プラス成長を維持し、生産拠点はもとより、販売マーケットとしても注目を集めるベトナム。
兵庫県は、ベトナム南部のホーチミン市・ロンアン省・カントー市と経済交流に関する友好関係にあり、経済促進会議の相互開催やミッションの派遣などを通じて連携を深めています。
本セミナーでは、ホーチミン市・ロンアン省・カントー市の経済・投資環境などをオンライン形式でお届けします。皆様のご参加をお待ちしております。
主催 兵庫県、ひょうご・神戸国際ビジネススクエア
日時 2020年12月16日(水) 15:00〜17:30
場所 オンライン(Cisco Webex Meetings)
費用 無料
申込期限 2020年12月14日(月)
詳細・参加方法 詳細は下記のページをご覧ください。
ひょうご海外ビジネスセンターHP
2020年12月16日(水) マレーシア 活気ある電子産業における中小企業のためのビジネス機会
案内 マレーシア通産省傘下の投資促進機関であるマレーシア投資開発庁は、マレーシアにおけるビジネス多様化、拡大を目的に新しい拠点を模索する日本企業様に向けてマレーシアにおけるエレクトロニクス&半導体産業のビジネス環境をお伝えすることを目的としたウェビナーを開催します。
このウェビナーでは、最新のコロナ禍ビジネス情報をお伝えします。
また、11月に締結されたRCEPですが、世界のGDP、貿易総額及び人口の約3割、日本の貿易総額のうち約5割を占める地域の経済連携協定署名の意義について、そしてマレーシアが期待することなどお伝えしたいと思います。
マレーシア投資開発庁(MIDA)のエレクトロニクス産業部による投資環境、投資インセンティブの説明に加え、マレーシア中小企業を代表して、SME協会(SAMENTA)から、日本企業に対する期待など、将来のビジネスコラボレーションに対する話をシェアいたします。
日本企業と既に仕事をしているマレーシア企業からも話を聞く予定です。
世界各国へ製品を輸出するハブとして、多国籍企業も多く進出するマレーシアにおけるビジネス機会にご関心の日本企業の皆様のご参加をお待ちしております。
主催 マレーシア投資開発庁(MIDA)
日時 2020年12月16日(水) 15:00〜16:20
場所 ZOOM WEBINAR
費用 無料
定員 制限なし(ただし、配信可能容量を超えた場合には申し込みを締め切ることがあります。)
詳細・参加方法 詳細は下記のページをご覧ください。
ウェビナー登録ページ
2020年12月10日(木) ベトナム企業とのオンラインビジネス交流会
案内 神戸商工会議所は、兵庫・神戸企業を対象に、日本とのビジネス連携を希望するベトナム企業16社とのビジネス交流会をオンラインで実施します。
今回のベトナム側参加者は全員日本語が話せますので、日本語で交流、商談をいただくことができます。
★交流会後、12月21日と22日に、商談を希望されるベトナム企業との個別オンラインミーティングの場を提供させていただきます。
主催 神戸商工会議所
日時 2020年12月10日(木)15:00〜17:00
※交流会後、12月21日と22日に、ご希望のベトナム企業との個別オンラインミーティング(1ミーティング30分)の場を提供いたします!
場所 オンライン交流会(Zoomで開催予定)
費用 神戸商工会議所会員3,000円(税込)/神戸商工会議所非会員10,000円(税込)
※交流会、個別オンラインミーティングへの参加費を含む
定員 10社(先着順)
申込期限 12月7日(月)
詳細・参加方法 詳細は下記のページをご覧ください。
神戸商工会議所HP
2020年11月16日(月)〜11月27日(金) Autumn Sourcing Week|Online
案内 新型コロナウイルスの影響により展示会の開催が難しい中、弊局のビジネスマッチング・エキスパートが皆様の調達要件に基づき出展者をご紹介いたします。
開催期間中はオフィスに居ながらオンライン上で商談を行うことが可能です。
対象フェア:エレクトロニクス、ライティング、アウトドア&テックライト、エコ、オプティカル、ハウスウェア、ギフト&プレミアム、ウォッチ&クロック、玩具&ゲーム、ベビー用品、文具
主催 香港貿易発展局
日時 2020年11月16日(月)〜11月27日(金)
場所 ビジネスマッチングサービス「Click2Match」を利用したオンライン商談会
費用 無料
申込期限 10月2日(水)
詳細・参加方法 詳細は下記のページをご覧ください。
香港貿易発展局HP
2020年11月6日(金) 日英包括的経済連携協定(農林水産品)に関する説明会
案内 10月23日に日英包括的経済連携協定が合意に至り、農林水産省では、農林水産品の合意内容に関する説明会を下記のとおり開催することいたしましたので、お知らせします。
皆さまのご参加をこころよりお待ちしております。
主催 農林水産省
日時 2020年11月6日(金)※2回開催。説明内容は同じ。10時30分〜11時30分 13時30分〜14時30分
場所 Web会議システム(Zoom使用)
費用 無料
定員 先着順(各回100回線)
申込期限 2020年11月5日(木)12時(必着)まで
詳細・参加方法 詳細は下記のページをご覧ください。
農林水産省HP
2020年10月30日(金) オンラインB2Bネットワーキングイベント(米国ポートランド)
案内 ポートランド振興局は、下記のとおり、米国オレゴン州ポートランド都市圏の食品・飲食関連企業や団体とオンラインB2Bネットワーキングを開催いたします。
今回、日本の行政や団体等と協力し、コロナ禍またコロナ後においても継続するような国をまたいだインターナショナルなコミュニティを構築し、双方の企業が情報やインスピレーションなどを交換し、また、ネットワークを通じて双方のビジネスの強化・拡大につながることをねらいとしています。
皆さまのご参加をこころよりお待ちしております。
主催 ポートランド市振興局
日時 2020年10月30日(金)10:00〜12:00
場所 オンライン(Zoom「ブレイクアウトルーム」機能を活用)
費用 無料
申込期限 2020年10月23日(金)
詳細・参加方法 詳細は下記のページをご覧ください。
ひょうご海外ビジネスセンターHP
2020年10月28日(水)〜30日(金) FABEX関西2020
案内 アメリカ農産物貿易事務所(ATO)は米国農産物輸出促進のための日本の窓口で、日本市場の情報提供や農産物輸入企業の紹介などを行っています。
また、ATO はアメリカ食品展の開催や日本全国の百貨店、スーパーマーケット、ホテル、レストランなどではアメリカの食品や食材のプロモーション活動を行っています。
インテックス大阪にて開催されますファベックス関西2020にてアメリカン・ブースを出展します。
ハワイ州政府のブースではハワイのティーやコーヒーなどの展示を予定しております。
主催 日本食糧新聞社
日時 2020年10月28日(水)〜10月30日(金)
場所 インテックス大阪
費用 事前登録で無料(通常5,000円)
詳細・参加方法 詳細は下記のページをご覧ください。
事前登録ページ
2020年10月26日(月) マレーシア食品産業の魅力とそのビジネス環境
案内 マレーシア通産省傘下の投資促進機関であるマレーシア投資開発庁は、マレーシアにおける食品産業の多様化、 拡大を目的に新しい拠点を模索する日本企業様に向けてマレーシアにおけるハラル産業の投資環境をお伝えすることを目的としたウェビナーを開催します。
ウェビナーでは、現在のコロナ禍のマレーシアのビジネス最新情報をお伝えします。そして、マレーシア投資開発庁(MIDA)の食品産業部による投資環境、投資インセンテブの説明に加え、 実際にマレーシアで操業されている日系企業様によるご経験をお話いただくパートもございます。
また、世界各国へ製品を輸出するハブとして、多国籍企業も多く進出するマレーシアにおけるビジネス機会にご関心の日本企業の皆様のご参加をお待ちしております。
主催 マレーシア投資開発庁(MIDA)
日時 2020年10月26日(月) 15:00〜16:05 (日本時間)
場所 ZOOM WEBINAR
費用 無料
定員 制限なし
詳細・参加方法 詳細は下記のページをご覧ください。
お申込みフォーム
2020年10月7日(水) 香港貿易発展局オンラインビジネスプラットフォーム開催概要説明会(ウェビナー)
案内 オンラインを活用した海外販路拡大について深くご理解いただくため、ウェビナーを開催します。
『Autumn Sourcing Week | ONLINE』及び、『hktdc.com Sourcing』に関するご説明に加え、実際にオンライン展示会にご参加された方々の「生の声」を共有していただきます。
主催 香港貿易発展局
日時 2020年10月7日(水)14:00〜15:00
場所 ウェビナー(Zoomを使用)
費用 無料
定員 250名 ※先着順
申込期限 事前申し込み締切日:10月2日(金)
詳細・参加方法 詳細は下記のページをご覧ください。
香港貿易発展局HP
お申し込みは下記のページをご覧ください。
香港貿易発展局HP
2020年9月25日(金) 安全保障貿易管理説明会
案内 輸出関連業務に携わる企業等の実務初級者を対象に、安全保障貿易管理の重要性、制度の概要及び自主的な輸出管理体制整備などのポイント等をご説明いたします。
主催 経済産業省
日時 オンライン説明会を毎月2回程度開催いたします。具体的な日程は下記のページをご覧ください。
経済産業省HP
場所 オンラインにて開催
費用 無料
申込期限 各開催日の3日前(土日祝日を除く)の17時まで
詳細・参加方法 詳細は下記のページをご覧ください。
事務局の船井総研HP
2019年11月21日(木) 2019年度神戸税関との意見交換会(※会員のみ)
案内 本年度も本会と輸出入部会の共催による標記の「神戸税関との意見交換」を下記の通り開催いたします。
神戸税関業務へのご質問・ご意見・ご要等を事前にお聞かせ下さい。
主催 (一社)神戸貿易協会
日時 2019年11月21日(木)13:30〜15:30
場所 神戸貿易協会 会議室
申込期限 11月14日(木)
詳細・参加方法 申込書をダウンロードの上、FAXよりお申込下さい。
ご案内・申込書PDFご案内・申込書PD
資料 神戸税関からの資料は下記のページをご覧ください。
事前教示制度の概要についてご案内・申込書PD
AEO制度が目指すものについてご案内・申込書PD




ページの先頭へ